rss

    news

  • editor's talk

中川多理展「廃鳥庭園 PartII_Petit(プティ)」

+──────────────────────────────────────+
  中川多理展「廃鳥庭園 PartII_Petit(プティ)」
  ありあはせの布(きれ)をあつめてなんどでもつくつてほしいぼくのからだを
+──────────────────────────────────────+

Petitたちにむけて詠まれた歌、たとえば
「ありあはせの布(きれ)をあつめてなんどでもつくつてほしいぼくのからだを」川野芽生(『人形歌集 骨ならびにボネ』)の歌に、中川多理が人形を作り返歌する試み。


「わたしのからだは何でできてる やはらかいところとかたいところと、それから」川野芽生 (『人形歌集 羽あるいは骨』)
に詠まれた、人形の[やわらかい]身体は、あるときから中川多理の得意とする表現となった。
骨でも硬質でもやわらかい、しなやか、ぬるっとずれる表現をしている。

そして究極、人形はかわゆきもの〈Petit〉
(今野裕一)


★予約制★
ご予約ページ→ https://www.parabolica-bis.com/SHOP/ev_403.html

■会場|パラボリカ・ビス鳥越倉庫
■日程|2024年7月26日(金)~28日(日)
    8月2日(金)~4日(日)
    8月9日(金)~11日(日)
    8月23日(金)~25日(日)
■時間|金土日:11〜20時
■定員︱1時間ごと各回6名
★各回入替制(混雑を避けるため次の回の10分前にはご退出をお願いいたします)
■料金︱500円(入場料+ウェルカムティー付)

〒111-0052 東京都台東区鳥越2-2-12 九陽ビル1F奥
TEL︱03-5835-1180
アクセス︱「蔵前」駅(都営浅草線A3出口)から徒歩5分
google map

お問い合わせ︱ステュディオ・パラボリカ tel 03-3847-5757
http://www.yaso-peyotl.com


+──────────────────────────────────────+
★★販売について★★

中川多理作品は抽選販売となります。
会期中は会場にて応募受付、会期後はメールにて受付いたします。

・分割払いはお受けできません。またお支払いが残っているお客様は抽選に参加できません。
・当選後のキャンセルは承れません。
・この作品を転売することを禁止します。 手離す時には必ずパラボリカ・ビスにご相談ください。

※転売不可
※お渡しは着払い発送(送料お客様負担)になります。
※振込手数料はお客様負担でお願いいたします。

お問い合わせ|ステュディオ・パラボリカ tel 03-3847-5757

+──────────────────────────────────────+
中川多理 Nakagawa Tari

人形作家
埼玉県岩槻市生まれ。筑波大学芸術専門学群総合造形コース卒業。
DOLL SPACE PYGMALIONにて吉田良氏に師事。札幌市にて人形教室を主宰。作品集に『Costa d'Eva イヴの肋骨―中川多理人形作品集』『夜想#中川多理―物語の中の少女』 『薔薇色の脚 中川多理人形作品集』、山尾悠子との共著『小鳥たち』、 『新編 夢の棲む街』(いずれもステュディオ・パラボリカ刊)など。

https://www.kostnice.net







『人形歌集 羽あるいは骨』 川野芽生 中川多理
好評販売中! →コチラ


『人形歌集 骨ならびにボネ』 川野芽生 中川多理
好評販売中! →コチラ








ご来館は日時指定の予約制となっております。
各回6名としております。ご観覧の際にはお客様同士の距離にご留意くださいますようお願いいたします。
出来る限り安全にご観覧頂けるよう努めて参ります。ご自身の体調ご留意のうえご来館ください。

★お客様へのお願い
■以下の方はご来館をお控えください。
 ・37.5℃以上の発熱や咳・咽頭痛などの症状がある場合、その他体調が思わしくない場合
■入口での手指消毒をお願いいたします。