rss

    news

  • editor's talk

豆本『翼と宝冠』山尾悠子 著

『小鳥たち』外伝。小鳥の侍女のさいしょの始まり。
プロローグにしてコーダ。物語はこの侍女の譚をもって完結する。
山尾悠子の新作書き下ろし、豆本にてリリース!!


+─────────────────────────────────+
 K O T O R I T A C H I - e x t r a
 『翼と宝冠』 山尾悠子 著
+─────────────────────────────────+
W52mm×H68mm︱32ページ︱
発行:ステュディオ・パラボリカ

tubasa_syoei.jpg


----------------------------------------------------------
★『翼と宝冠』特装版BOX
----------------------------------------------------------
会場限定価格:4,500円(税込)︱限定100部
特製BOX入り/豆本『翼と宝冠』/ローズティー(無農薬紅茶+ダマスクローズ)/
『小鳥たち』特装本F:コーデクス装/擦れ金紙表紙/黒寒冷紗カバー/
表紙絵:中川多理・描き下ろし
会場にて2/15より販売


----------------------------------------------------------
★豆本『翼と宝冠』+人形セット
----------------------------------------------------------
※人形は一点一点中川多理のオリジナルです
会場にて2/15より販売

----------------------------------------------------------
★豆本『翼と宝冠』
----------------------------------------------------------
会場限定丸型ケース入り:2,200円(税込)︱限定50部
※一部書店にて簡易パッケージ版の販売予定(発売日未定)
会場にて2/15より販売

会場限定丸型ケース入り
tubasa_mame_marubox2.jpg

簡易パッケージ
tubasa_mame_pack.jpg

詳細は随時、TwitterFacebookなどでお知らせしていきます








『翼と宝冠』展/山尾悠子 中川多理
2020年2月15日[土]~3月15日[日]★火水休館、3/1(日)からは金土日祝のみ営業
会場︱パラボリカ・ビス

中川多理が本作のために創った、小鳥の侍女たちの人形をご覧いただけます。
豆本を抱いた小鳥の侍女ちびっこバージョンもリリース!


■会場︱パラボリカ・ビス
 東京都台東区柳橋2-18-11
■お問い合せ︱TEL 03-5835-1180
■アクセス︱「浅草橋」駅JR東口・徒歩6分/都営浅草線A6出口・徒歩4分
駅から:江戸通りを浅草方面に進み中華屋「川湘府」の角を右折。2本目の道を左、1本目の道を右に入る。






★ 好評発売中! ★

--------------------------------------------
『小鳥たち』
山尾悠子︱文
中川多理︱人形・写真
--------------------------------------------

降りそそぐ小花、

時空はゆらぎ、

小鳥の侍女たちが行き交う庭園と城館。

—— そこは迷宮?

第46回泉鏡花文学賞受賞作家 山尾悠子の最新作!!
あらたな領域に踏み入る記念碑的作品。
山尾悠子の小説と中川多理の人形が織りなす奇蹟の幻想譚。


発行:ステュディオ・パラボリカ
四六判/上製(糸かがり)/カラー/104ページ
装幀:ミルキィ・イソベ
定価2,200円+税

お求めはコチラ>>