rss

    news

  • editor's talk

[村活、美活、茶活。]

みんなで作りみんなで楽しむ。茶も花も絵も!

村が活発になる、
新たな美術活動が生まれる、
様々な種類の茶作りが始まる、
そして様々に飲む。
季節時々に。
楽しく茶を飲む。
アートを楽しみながら。


2019年3月2日[土]
神奈川県愛甲郡清川村 リッチランド
(雨天決行!)



私たちは、京都・山科 春秋山荘で、お茶とアートをキーに様々な表現活動をしてきました。
特に京都、山科、古民家という場でしかできないことを形にしてきました。
竹林に竹の茶室を作ったり、庭にある材料で花を活けたり、絵を描いたり。
結果、場は活性化し、多くの人が集うようになり、さらに広いジャンルを巻き込んでの展開になりつつあります。

お茶に関しては、上原美奈子さんが清川村で運営している「夢見る茶畑」(無農薬無施肥)の茶畑が起点にあります。
無農薬無施肥の茶はとても美味しいという認識が、活動をしているメンバーのきもちの根底にあります。
その「夢見る茶畑」のある清川村で、活動を共同してくれる場所が生まれつつあります。
守屋都美子さんの畑と竹藪です。
今、念願の蓮茶の生産を目的とした蓮池を目指して、竹藪の整備は続いています。

無農薬無施肥の茶葉を昨年以上に作り、多くの人に味わってもらいながら、アーティストと様々な場面で、共同しながら活動の支援者の輪が拡がっていくよう活動をしていきます。
そのお披露目イベントとして、清川村でアートと茶のイベントを開催します。
(今野裕一)




+─────────────────────────────────+
 アートを遊ぶ、茶を楽しむ。
+─────────────────────────────────+

● 13:00~ ワークショップ
参加費:各1500 円
★ご予約はこちらから>>


①村を活ける。村の方々とともに。
身の回りにある花や花材になりそうなものを持ち寄って、
皆で村に花をいけます。
講師:中村美梢(草月流) 


②竹で描く。
清川村の竹炭で作った竹墨で思い思いのものを描き、河原に展示
します。墨を作るところからでも、描くだけでも。
講師:麻生志保(日本画)


★ワークショップ開始前に、日本画(麻生志保)と花(中村美梢)のインスタレーションを行います。



● 16:00~ 大茶会
★一席1000円

それぞれの作ったお茶をお出しします。
ゆったりまったり楽しいお茶をどうぞ。
野外ですので暖かくしてお越しください。


・上原美奈子(吉賀町)
・赤羽卓美(清川村 紅茶)
・福田容子(清川村 釜炒り茶/和束町 紅茶)
・延原圭亮(清川村 釜炒り茶)+Jin Tanaka(清川村 紅茶+特製お菓子)
・今野裕一(清川村 うんか茶)


★会場(キャンプ場)には露天風呂もあります。ご自由にお楽しみください!
※別途料金がかかります




お問合せ・ご予約:パラボリカ・ビス 電話:03-5835-1180
イベントの日程・料金・内容は変更になる場合もございます。







●会場:リッチランド http://richland-camp.com
神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷4513-1 map
TEL046-288-1031

●アクセス
【電車・バスの場合】
小田急線「本厚木駅」→神奈川中央交通バス「宮ヶ瀬」行きまたは「上煤ヶ谷」行きに乗車→「坂尻」バス停下車(乗車時間は約40分)→徒歩20分 

【車の場合】
東名高速道路厚木ICから約30分




[主催]ステュディオ・パラボリカ [協力]守屋都美子