rss

    news

  • editor's talk

【京都】観月祭/春秋山荘

2018年9月24日[月祝] 17時頃から翌朝まで(出入り自由)


shunjusanso2018_800.jpg

月の光を浴びながら、茶を愉しみ、絵を愛でる。時に竹薮から音が聞こえ物ノ怪たちが遊戯する気配がするかもしれない。
中秋の名月、9月24日[月祝]の宵から25日の朝にかけて、夜通しでお茶を飲んだり、お茶を飲んだり、また飲んだり。もちろん、お菓子を食べたり、踊りを見たり音を聴いたり、美術作品を愛でたり、話をしたりもしながら。
会場では、この観月祭にあわせて、月をテーマにしたアーティスティックな創作物を結集した「黄泉月夜」展(9月1日~30日)を開催しています。放置になりそうな茶畑の支援とか、放置されそうなアーティストの支援とか、いろいろやりたいことはありますが、まずは茶源梁山泊。ぜひお越しください。


2018年9月24日[月祝] 17時頃から翌朝まで(出入り自由)
場所:春秋山荘とその周辺(京都市山科区安朱稲荷山町6)
参加費:500円(入場料)
内容:喫茶、舞踊、音楽、美術 等

・各プログラム(ワークショップ・パフォーマンス・茶会)は別途参加費が必要です
・プログラム参加費は当日受付でお支払いください
・予約優先(web予約)、空きがあれば当日ご参加いただけます
・むしやしないの夜食と朝食をご用意します(有料)
・会場および周辺にはコンビニや自販機がありません
 (最寄りのコンビニは山科駅前セブンイレブン)
・飲食の持ち込み可(ゴミは各自お持ち帰りください)
・月逍台(観月台)は山の斜面で足元が悪いため、スニーカー等、歩きやすく汚れても大丈夫なお履物でお越しください。


■Program
14:00 竹らんたんワークショップ(中村美梢・今野裕一)1,500円
   美梢さんと一緒に竹のらんたんを作ります

17:00 和束やん茶会(茶源郷和束 夏摘み白茶 初披露)1,500円
   和束の自然茶畑等でつくった白茶。うちたて和三盆と共に

19:00頃 山田せつ子ソロダンス「月を聴く竹に舞う」@月逍台(観月台) 投げ銭
   →特設ページ

20:00 春秋山荘スイーツ部会「芋栗南瓜」(亭主:福田容子)予価4,000円近日決定

21:00 庭師茶会(亭主:山下良文)1,500円
   台湾、神奈川、和束、東京、京都……美味しいお茶の噂あるところこの人あり

22:00 夢みる茶会(亭主:赤羽卓美)1,500円
   神奈川県清川村の夢見る茶畑から無農薬無施肥の手製茶いろいろ

23:30 多理茶会(亭主:今野裕一・中川多理) 1,500円
   中川多理さん製茶の清川村釜炒り茶+アフリカのお酒

03:00 うんか茶会(亭主:今野裕一)1,500円
   夜想編集長製茶のうんか茶(神奈川県清川村、島根吉賀町、京都和束町から)

+++

18:00-21:00 竹笑茶(三窪笑り子) 1,000円
   予約不要、随時受け付けの呈茶です。


ご予約はこちら>>>
[Googleフォーム]https://goo.gl/forms/gvhoGVgT8Oym0j783

[パラボリカ・ビス ONLINE SHOP]
https://www.parabolica-bis.com/SHOP/ev_356.html









「黄泉月夜」展開催中(9月1日~30日、10月19日〜28日)
http://www.yaso-peyotl.com/archives/2018/08/yomitukuyo.html

『夜想・髑髏展』京都巡回展(9月22日~)






京都・山科 春秋山荘
■金土日祝 12:00~19:00
■入場料:500円
京都府京都市山科区安朱稲荷山町6
TEL:075-501-1989(会期中のみ)
★駐車場がございます。お車でのご来場もお待ちしております。

アクセス
● JR琵琶湖線・湖西線/山科駅 徒歩20分
● 京都市営地下鉄東西線/山科駅 徒歩23分
● 京阪電気鉄道京津線/京阪山科駅 徒歩22分

shunjusanso_map_180902.jpg