rss

    news

  • editor's talk

鳥の声/鳥の入ル風景(とりのいるふうけい)

2018年7月20日[金]〜8月26日[日]★火・水休館

________________________
special event!!!

鳥の仙人お茶会
2018年8月18日[土]
時間:13:00~ 15:00~ 17:00~
阿部克彦(茶師)/麻生志保(ライブドローィング)/相場るい児(茶器)/今野裕一(半東)
料金:2500円
定員:各回6名 ★要予約

ご予約はコチラ>>

torisennin_chakai_1.jpg
torisennin_chakai_2.jpg
torisennin_chakai_3.jpg
photo: Nakagawa Tari
________________________



鳥は声、声は歌、という示唆を受け頭から離れない。
歌人は、歌は垂直に来ると言い、日本画家は鳥の頭は足を猛らせる様に描くと言う。

鳥というと聖フランチェスコを想いだす。フランチェスコの巡礼道を辿った日々がある。アッシジの草庵は小鳥と話せる処であった。鳥の声を聞き、鳥に説教したフランチェスコ。本当は説教をしたのではなくて声を共振させていたのだろう。

鳥に纏る出会いもあり、山尾悠子さんの「小鳥たち」と中川多理さんのトリビュート作品がパラボリカ・ビスで邂逅した。
「夜想#中川多理――物語の中の少女」の中でも二人を鳥を介して遊戯している。

作家の手から放たれる鳥の声、鳥の歌。集って鳥の入ル風景となる。(今野裕一)

[Artists]
相場るい児
麻生志保
斧原由季
コイケジュンコ
佐久間友香
建石修志
中川多理
日野まき
山本直彰
渡邊加奈子

山尾悠子





[中川多理作品販売方法について]
●作品は抽選販売となります。
 会期中の7月20日[金]13:00〜8月12日[日]19:00まで
 抽選のお申し込みを承ります。(火・水休館)
●電話/会場/メールにて受付いたします。
●8月13日[月]に当選者様のみにご連絡いたします。
 作品ごとに抽選いたしますので、複数当選する場合もございます。
●当選後、8月20日[月]までにお支払いをお願いいたします。
 分割払いはお受けできません。またお支払いが残っているお客様は抽選に参加できません。
●当選後のキャンセルは承れません。
※転売不可
※お渡しは会期終了後パラボリカ・ビスでのお引き渡し、または着払い発送になります。

お申し込みがなかった場合は、8月13日[月]13:00〜
先着順で販売いたします。







★オープニングイベント
仙人お茶会
 ←終了いたしました

月日:2018年7月21日[土]
時間:15:00~
阿部克彦さんが秘蔵の中国茶を披露してくれます。鳥のクッキー付き。
お菓子は持ち込み可です。
喜捨:2000円
定員:10名要予約





鳥の声/鳥の入ル風景(とりのいるふうけい)
2018年7月20日[金]〜8月26日[日] ★火・水休館
■月~金/13:00~20:00 土日祝/12:00~19:00
■入場料:500円(開催中の展覧会共通)
■会場:parabolica-bis(パラボリカ・ビス)
住所:東京都台東区柳橋2-18-11 map
電話:03-5835-1180

アクセス:
「浅草橋」駅JR東口・徒歩6分/都営浅草線A6出口・徒歩4分
駅から:江戸通りを浅草方面に進み中華屋「川湘府」の角を右折。2本目の道を左、1本目の道を右に入る。






[同時期開催]
エンドロールの彩り/佐久間友香
2018年8月11日[土]〜9月30日[日]★火・水休館

夜想・髑髏展
2018年8月17日[金]〜9月17日[月・祝]★火・水休館