rss

    news

  • editor's talk

劇団イヌカレー・泥犬

■劇団イヌカレー・泥犬「床下展」
2016年4月8日[金]〜5月9日[月]※終了いたしました


オリジナルグッズ、作品はOnlineShopでまだまだ販売中!!







■LittleCreatures展「紙のいきもの」展に劇団イヌカレー・泥犬が出展!!

「紙ケラと紙っぽち」(部分) 2016 劇団イヌカレー・泥犬 

LittleCreatures展「紙のいきもの」

■月~金/13:00~20:00 土日祝/12:00~19:00
■入場料:500円(開催中の展覧会共通)
■パラボリカ・ビス
■東京都台東区柳橋2-18-11 map
■03-5835-1180

劇団イヌカレーのクリエイティブは、前から注目をしていた。自主製作のアニメーション、『魔法少女まどか☆マギカ』などのまさに演劇的なセッティング。世界観、場面設定が、物語の素性を決める時代に突入していると思うが、その嚆矢たる存在。
セッティングは、ディーテールの具体性に及ぶ。現在展開中のMADOGATARI展でも紙のアートワークが秀逸。パラボリカ・ビスでの「紙のいきもの」展にクリエーターとして出品を要請して快諾を得た。
舞台装置を会場で設営するように、現場でどんどんディテールを足していきながら完成させていた。泥犬の手技感性に注目!   (今野裕一)







■プロフィール
劇団イヌカレー・泥犬(劇団イヌカレーのメンバー)
劇団イヌカレーは、自主製作のアニメーション、商業アニメーションでクリエイティブ活動している。『魔法少女まどか☆マギカ』のプロダクションデザイン。異空間設計では、ダークファンタジーの感性をいかんなく発揮。